2012年1月11日水曜日

全てを極めるには・・・

「 全てを極めるにはたった一つを極めればいい 」




一杯のお茶をきちんと入れることが出来るなら、あなたには全てのことが出来るはず。


・・・ということわざ。があるらしい。


まさにその通りだなと思う。



極めるものはきっと何だって良い。

入り口は何処にだってある。


一つの細胞から人間が出来るように、その細胞一つに全ては刻まれている。

それと同じように、この世界の全てのもの一つ一つには宇宙の全てが刻まれているんじゃないだろうか。


ファッションを極めるも良し。
武道を極めるも良し。
学問を究めるも良し。
・・・
たった一人の人間と、とことん向き合うってことでも良いと思う。


一つを極めるということは、結局全てに行き渡るってことだと思うんだ。



2012年1月5日木曜日

お金で・・・

「 お金で世界は変えられる 」

お金で世の中が回っているうちは・・・だけどね。


「世の中を良くしよう」って考えたとき、政治に関心を持つ人や、ボランティアに出かける人がいると思う。

それももちろん大切なんだろうけど、案外盲点なのが「お金の使い道」だと思う。

例えば悪いことばかりしている組織があったとして、その活動資源はやっぱりお金だ。

お金が無くちゃ何にも出来ない。


政治家がいくら試行錯誤しても結局はお金の動く方向が世の中の動く方向だから。


だから私たち消費者は、もっともっとお金の使い道を真剣に責任をもって考えなくちゃいけないんだと思う。

「安いから」とか「ブランド品だから」とかいう理由で安易に決めちゃいけないと思う。


働く→稼ぐ→買う

ってことは、お金の使い道が、自分の世の中に対する働きかけそのものなんだから。


服・コスメ・食料・娯楽・・・
お金で買う身の回りのものを少しずつでもこだわって揃えていきたいと思う。


決意をすると・・・

「 決意をすると動き出す 」


これはここ1ヶ月位の私に起きた出来事のまとめ。


会社を辞めるべきな気がする~・・・と、漠然と思っている時期は何も動きださなかった。
上司に直接申し出ても真に受けてなかったみたいで。


でも新しくやりたいことが見つかって、ある日私の心はハッキリとそっちの方向に向いたんだけど、
不思議なことにその時からトントン拍子で退職することが決まり、みるみるうちに話も広まり、
気づいたら私はある学校に願書を送ってた(笑)


しまいには今年の元旦に引いた大吉のおみくじに「勉学に身砕くとも心豊かに」って書いてあった(笑)


もうこれは背中押されてるとしか思えない今日この頃なのです。